レンズの収納(トラスコ プロテクターツールケース)

レンズの収納。
私はトラスコ中山のプロテクターツールケースMを使用しています。

img_1657

密閉性が高いため、乾燥剤を入れて保管すれば湿気がこまらず、レンズをカビから守れます。

img_1656

私は、2つ所有しておりますが、1つは広角、標準、望遠のズームレンズ3本を。
もう1つは、単焦点レンズを6本入れています。

img_1685-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

ハンドルがついており、別のカバンに詰め直さなくても、そのまま持ち運びが可能なので、レンズ選びに迷うときは、とりあえず車のトランクに詰め込み、持っていくようにしています。

このタイプとしては、ペリカンケースが有名ですが、値段はかなり高め。
そのため手が出ず、こちらの商品を4年ほど前に購入しましたが、全く問題なく使えています。

トラックに踏まれたり、川に流されたりする特殊な場面に出くわす可能性は限りなく低いので、通常の用途であれば、耐久性も密閉性も十分かと思われます。
大切なレンズ。こうしたケースを使って衝撃とカビから守ってください。


以下は私が使用している商品です。

ブラック以外もあります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です