ISOデータ(DVDイメージ)の作成方法

前回、DVDデータをオンライン納品する際、ISOファイルが便利という記事を書きましたが、今回はそのISOファイルの作成方法です。

方法には、変換ソフト(有償、無償、様々あります)を使用して一発で変換という方法もありますが、私はAdobe Creative Cloudを購入しているので、ここで提供されているソフトウェアを使って作業しています。少し手間ですが、画質など含め満足のいくものに仕上がるので、検証の結果、この方法を使用しています。

まず、はじめに大まかな流れを紹介します。

1、Adobe Premiere Pro CCで編集

2、Adobe Media Encoder CCを起動し、Mpeg2データに変換

3、Adobe Encore CS6でISOファイルを作成

面倒そうと感じた人はここで離脱してしまってください。具体的な方法については次回、記事にさせていただきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です